スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

姿勢を見直す

先週みつけた記事(CNET Japan)

「姿勢性症候群」

今の自分の仕事中の姿はまさにこの記事に書かれているとおり。

20年近くこの仕事をしていて大体、1日平均なんだかんだで8~10時間くらいPCの前に座っている。歳をとってきたせいもあるだろうが、肩、背中、腰、腕と不調を訴えてくる箇所がだんだんと多くなってきていた。職場でも肩、腰に不調を持つ同僚が多い。

一種の職業病ですね。

IT化がどこの職場でも進み、家庭にもパソコン、インターネットが入り込んできている昨今、この症状を訴えてくる人はもっともっと増えてくるんでしょうね。

長時間、同じ姿勢(それも人間の構造上不適切な)をとっていれば、おかしくもなろうというもの。30分、せめて1時間毎に自分の姿勢を見直すようにしたいもの。仕事に対する姿勢も含めて(笑)。

かく言うワタクシめはここ半年間(整体を学びはじめてから)、仕事中の自分の姿勢に気を使うようにしております。

若い頃と違って集中力が続かなくなってきているのもあるのでしょうが、大体30分毎に小休止して首を回したり腕を回したり。トイレに向かう時や会議で席を立つ時はここぞとばかりに背伸びして簡単なストレッチ。おかげで以前から比べると終業時の身体の疲れ具合は軽減しているような気がします。(まわりからどんな目でみられているのやら...)

でも、仕事に集中しているとついつい脚を組んでいたり、ディスプレイにのめり込んでいたりしているんですよね。

その昔はメインフレーム系の一括処理の仕事が主だったので、ジョブ待ちの時間なんかがちょうどいい息抜きタイムでした。今のPC系の仕事はそんな待ち時間もなく、自分が律しないとどこまでものめり込むことになります。

仕事に夢中になるのもいいですけど、自分の身体のことにも気を使ってあげないと...。

特に若い人。体力、気力ともにあるから、無理もききます。でもこの歳になってくるとあっちこっちにガタがでてきます。日頃のメンテは何においても大事ですよ。(と、ちょっと年寄りじみたこともいってみたりして...)

で、私はというと、そんな症状をかかえた人たちの助けになれればと現在修業中。今しばらくのお待ちを...
  1. 2006/05/20(土) |
  2. からだのこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higeaki.blog37.fc2.com/tb.php/56-c7283bce

Counter

About


-天気予報コム-

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。