スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

冬至

今日は一年で一番夜が長い日。昔は冬至の日は「死に一番近い日」とされていたそうです。冬至にユズ湯に入るのも、身体を温めてその厄を払うためだそうです。

ユズ湯といえば、思い出すのが学生時代。

上京してアパートに一人暮らしをしていましたが、今と違って風呂はついていません。近所の銭湯に通っていました。

寒いある日のこと。バイトから帰って銭湯が閉まる少し前に駆け込んだとき、いつもと違ってお風呂が柑橘系の匂いで充満して湯船に煮崩れたミカンのようなものがプカプカ浮いておりました。

そう、その日は冬至で銭湯はユズ湯のサービスをしていたんです。

その時がファースト・ユズ湯した。実家ではそんな風習なかったもんで...。生まれて初めてのユズ湯が煮崩れたユズに囲まれながら何だか鍋の具になったような気分だったことは生涯忘れられない思い出になりました。

でも銭湯からの帰り道、いつもより身体がポカポカしてちょっと得したような、そんな感じで寒空の下をアパートに帰った気がします。

今日を境に春に向かって日が長くなっていきますが、寒さはこれからが本番を迎えます。風邪など引かないように身体を労ってお過ごし下さい。

  1. 2008/12/21(日) |
  2. 身辺雑記|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higeaki.blog37.fc2.com/tb.php/252-bc572b41

Counter

About


-天気予報コム-

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。