スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

陶雛展へ娘と


今日は娘とデート。


陶芸家 南川祐作さんの陶雛展が今年も開催(2月9日~20日)されるというので行ってきました。

場所はクラフトギャラリー傑山


傑山


ちょっと交通の便が悪いかも知れませんが、多摩モノレールで上北台まで行って散歩がてら歩いていきました。天気もそこそこでしたからちょうどよかったです。



多摩モノレール



南川祐作さんは大学時代の友人の旦那さん。鈴鹿を拠点に活躍されている陶芸家です。

昨年、初めてお会いしたのですが穏やかな感じの方です。


奥さんの方は大学時代からパワフルな人で、大学時代は探検部。会社に入ってからも海外青年協力隊に参加するなどされていました。いまでも海外への技術支援に関するお仕事で忙しくされていると聞きます。


昨年はお二人にお会いすることができたのですが、今年は残念ながらお会いすることはかないませんでしたが、しっかりと作品は観させていただきました。かわいらしいお雛さま達でした。娘もしきりと感心しておりました。お時間が合いましたら、ぜひどうぞ。



陶雛


今年はもうひとつの目的がありまして、実は昨年、訪れた時に目を付けていた納豆鉢。その時は僅差で最後の一個を買われてしまったので、今年はそのリベンジ。というほど大げさではないですが、今年はとにかく一個ゲットしました。今晩から早速、わが家の食卓で活躍していただきます。

納豆鉢


さて、帰りはどうしましょうか。来た道をそのまま引き返すのも芸が無い。そこで、ちょっと足を伸ばして多摩湖を散策。西武球場前まで歩いていくことにしました。


風は冷たかったのですが、日差しもそこそこ。なにより普段、あまり話をする機会がなかった娘と、色々なことをおしゃべりしながらというめったにない時間が持てたことがよかったですね。久々に父親らしいことをいってみたり、会話の中で娘の成長に驚かされたりして親父としては(自己)満足。

よくまあここまで元気に成長してくれて...(涙)。なんてね。これはこれは非常に有意義な一日でした。


で、親父は家に着いた途端、幸せそうな寝息をたててお昼寝をしましたとさ、めでたし、めでたし。

  1. 2006/02/12(日) |
  2. 自分のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higeaki.blog37.fc2.com/tb.php/23-155efc2f

Counter

About


-天気予報コム-

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。