スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

初めの一歩


113日の休日、午後にどこかの整体院に行こうと午前中ネットで調べてみた。




2駅先に整体スクールも併設している「てあて整体院」を発見。

そのサイトには整体師に関する情報でいっぱいだった。院長のあら木さんも脱サラして整体院を開業した方で、これは自分にとって理想の先輩といったところだった。 サイトの情報を読んでみると学校の選び方や開業までの道のりなど事細かに書いてあり、今の自分に非常にありがたい内容だった。これはもう「ここへ行きなさいという」天啓としかいえなかった。

そこで施術を受けるついでに色々とお話を聞けるかも知れないと、早速、予約の電話を入れた。


「はい、てあて整体院です。」 電話の声はなんかぶっきらぼう。(なんか気難しい人なのかな...

「あの...最近肩こりがひどいんで...施術を受けたいんですが。できれば今日の午後でも...

「今日はいっぱいです。土曜の3時半が空いていますが。」(なんか事務的な対応...

「では、それでお願いいたします。」

「じゃあ、土曜の3時半にお待ちしています。」

「よろしくお願いいたします...」(ガチャ)


ということで、土曜日に施術を受けることとなった。



で、その土曜日。久しぶりの大泉学園。就職して結婚するまでの数年間を過ごした街だったが、駅前の再開発で様子が違って見えた。ちょっと時間があったので駅前をぐるりと歩いた。街並は変わったとは言え、駅前の本屋さんや休みの日によく行った喫茶店とかは健在だった。


予約した3時半に整体院のあるビルに到着。こざっぱりした内装でちょっと安心。 整体院の中はサイトで紹介されていたとおりで、フローリングの床にマットと枕。その横に施術用のベッド。あとは事務用のちょっとしたデスクがあるくらい。


「あの、予約したものですが」

「お待ちしてました。どうぞ。」


電話の声の調子とはまるっきり違うにこやかな声。


「肩こりでしたよね。何時くらいから。」


などと施術前に軽い問診を受け、長袖Тシャツとイージーパンツに着替えてマットに横たわり施術開始。 ここでの手技は指針といわれる八光流古武術を源流とするとのこと。 字のとおり、指を針のようにして全身の経絡に刺激を入れることで体の活性化を促すという説明を受けつつ、背中から足にかけてグイグイと手が入ってくる。押すよりも引く時を重視しており、揉み返しがないのが売りなのだとか。確かに引く時の反動で呼吸が強制され息を吸わされる。ちょっと恥ずかしいくらい「ンハッ、ンハッ」と声がでてしまった。


施術されながら「硬いなあ」を連発され、運動不足を大いに反省。


「そんなに硬いですか?」

「硬い、硬い。全然動かしていないでしょう。」

「いや、週に一回くらいジムに通っているんですが...

「それで何をやってるの?」 「マシントレーニングですが...

「それよりもストレッチしなさい、ストレッチ」

「体硬いから苦手なんですよね。

「やらなきゃ柔らかくならないよ。」

「ハイ...


こんな会話をしつつ、骨盤調整その他をやっていただき、約1時間半。全身何となくすっきりした感じで、特に肩の重い感じはなくなっていた。(着替えでシャツに腕を通すときにそれを実感させられました。それまで何となくつらかったのが、すんなり袖に腕を通せるようになってました。)


施術のあとで、「整体師になりたいと考えている」ことを告げ、お話を聞かせていただいた。

その話の内容もさることながら、話され方から親身になって考えていただいていることがはっきりと伝わってきました。話をしながら「この人なら...」と思った次第。


自分の中では、ここで学ぼうと決めかかっていたが、「一生のことになるのだから、もっと整体全般、学校のことを調べてからの方がいい」とのありがたい助言で、もう少し自分なりに調べてみることにした。 (やっぱり実体験者には言葉に重みがあるよね。)

それと、もっといろんな手技を体験してみた方がいいとのお言葉。これからあっちこっちに行ってみることにしよう。


別れ際に、来週スクールの説明会と体験があることを教えていただき、まずはそれに参加することにした。

  1. 2005/11/19(土) |
  2. 整体師への道|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higeaki.blog37.fc2.com/tb.php/2-df7cff6d

Counter

About


-天気予報コム-

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。