スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

爪切り

整体師は基本的に手を使う職業です。
直接的ではないにしても手(特に指)が相手のカラダと接します。
手技の練習中によく指摘されるのが「爪が当たる」ということ。

実際に手技で生活していらっしゃる方にとっては当たり前のことかと思いますが、私のような修業中の者にとってはとかく忘れがちになるのが、爪切り。

卒業前のあるとき、内弟子3号さんが「爪切るの忘れてた~」と慌てて爪切りを探していたのを憶えています。

で、そのとき開業前の手塚先生がすかさずとりだされたのがコレ。

以来、あこがれの爪切りとなっておりました。が、先日ひょんなことから、ついにゲ~ット!

たかが爪切りというなかれ。あの刃物の名門ヘンケルスですぜ。小振りのなかに秘められた機能美。気品ただようクロームの輝き。

プロが使うものはヤッパリどこか違っているものよ...。
などとカミさんに講釈をタレながら悦に入っておりました。

して切れ味の方はというと...。パッチン、パッチンと小気味よいくらい...って切った爪は...?。

いや、切れ味は鋭いのですが切った爪がアッチャコッチャに飛びまくり。かなり慎重に切っても幾つかは行方知れず。

リビングで切っていたのですが、傍らでお茶を飲みながら見ていたカミさんの湯飲みに切った爪がダイビングしたことからリビングでの使用は以後禁止に。ホタル族ではないですがベランダで爪切りと相成りました。ヤッパ、プロの使うものは一味違うもんだぜ...チャンチャン。

  1. 2007/08/05(日) |
  2. お気に入り|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higeaki.blog37.fc2.com/tb.php/171-8ab11228

Counter

About


-天気予報コム-

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。