スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

縄文顔? 弥生顔?

師匠が読んだということで私も読んでみました。





歯科医としての長年の臨床経験から現代人の変化に警鐘を鳴らすとでも言ったらいいのでしょうか、ちょっと薄ら寒くなるような内容でした。


この本に触れてから道行く人のアゴの形状が非常に気になるようになりました。

この本によれば戦後、急速に食文化が西洋化したために噛むことが少なくなり下顎が退化し、咬合がおかしくなってきているというのです。また、それに伴うように身体に不快症状を持つ人たちが増えてきたのだそうです。

柔らかいものばかりの食生活は下顎を退化させ、身体の対称性を崩し、果ては精神的にも影響を及ぼすことになるのだそうで、現在の無気力な若者の増加もこれが原因のひとつだということ。
このままだと将来の日本はどうなってしまうのか、ちょっと空恐ろしいですね。

現在の状況に照らし合わせてみるとすごく納得できる説明が歯科医の立場から述べられていますので是非、読んでみて下さい。

ちなみに私はU字型のアゴ。親知らずも生えていないちょっと小さめの下顎です。下顎角は115度くらいで弥生人っぽいです。確かにあまり硬いものは好きではないですね。

カミさんは縄文人型のアゴ。下顎角は直角に近く、エラもはってます。硬い煎餅なんか好んでバリバリ喰ってますから、下顎は発達してますね。

あなたのアゴはどうですか?


  1. 2007/02/03(土) |
  2. 読書|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/04 21:35:52 (日) |
  2. |
  3.  #
  4. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higeaki.blog37.fc2.com/tb.php/130-0bb158c4

Counter

About


-天気予報コム-

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。