スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

どこだ?

数日前、あるお店からのDMが届いた。
そのお店ではその昔、結構なんだかんだと色々モノを買っていたのだが、ここ一、二年は足が遠のいていた。
届いたDMには

「今まで買ってくれてありがとう。ポイントが結構貯まってるんだけど、ここしばらくご無沙汰じゃない?で、もう来ないんだったらそのポイント無効になっちゃうからね。」

ってなことが書いてあって、無効になるポイント数が...これが結構貯まってる。けど景品なんかと交換できるほどじゃない。
ちょっと無効にするのは惜しいポイント数。たしか無効になる期限までになんか買えば、また有効期間が延びたはず...。よし、安価なものでいいからなんか買いに行こう...。

で、本題。

そのお店で買い物した際に提示するカードが見当たらない。

確か、財布の中に入れていたはずなんだけど、この手のカードが増殖してしょうがないから半年前くらいに整理したことがあった。そのときに使う頻度も少ないんで財布から出したのは覚えている。では、財布から出した後どこに仕舞ったっけ?

目ぼしいところは探したつもり。「大体、自分だと、ここら辺に仕舞ってんじゃない」と思われるところは全部見たつもり。
でも、ない、無い、ナイ...

「オマエハ、イッタイ、ドコニシマッタンダ」

なんか自分の行動に自信が持てなくなってきた...orz

スポンサーサイト
  1. 2009/05/17(日) |
  2. 身辺雑記|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

巻爪治療-その後

昨年の今ごろ、巻爪が足の指の肉に食い込んで炎症を起してました。それを機に巻爪の矯正治療を開始しました。一年後の今はどうなったのか、ご報告します。

巻爪その後
治療開始前の左拇指の爪は左のような状態でした。治療した今は右のような状態にまで回復しております。

VHOはじめにやった治療はVHOという方法でワイヤーを爪の両側に引っかけ、真ん中で巻き上げることで爪を両外側に引っ張り出すものです。
この治療は保険外診療となるので高価ではありますが、痛みもなく日常生活にも特に支障はありませんでした。大体、一回ワイヤーをつけると3ヶ月くらい交換しません。そして徐々に爪が平らになってくるのを見ると効果は絶大といってもいいでしょう。

マチワイヤー段々と平らに近づいて来たところで、今度は弾性ワイヤーを爪に孔を空けて通す治療法に変えました。これはお値段がVHOと比べるとお安くなっております。巻き具合が比較的ゆるい場合はこちらがよろしいかと...。


他にも爪の表面にテープ(?)みたいなものを貼って爪を拡げる方法とかもあるようですが、私の場合は使いませんでした。

・・・

一年近く治療をしてようやく人並みの爪に戻った訳ですが、巻爪は再発しやすいンだそうです。と言うのも歩き方がすでに拇指に負担をかけないようになっているため、拇指の爪に負荷がかからないため、爪はまた巻きはじめる訳です。

ということで、歩く際には拇指での蹴り出しを意識するように気をつけておりマスです。せっかく長い時間かけて(高い金払って)ここまで戻したんですからね。きちんと維持していかなきゃ。

ということで、巻爪治療は終了しました\(^O^)/

  1. 2009/05/10(日) |
  2. からだのこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

抜歯しました

抜かれた歯
いきなりでなんですが、歯を抜かれました。

先月から左下の奥歯がなんだか痛くなってました。この奥歯はその昔に治療して差し歯状になってまして、時々、食べた物が引っかかったりして以前から痛くなることがありました。でも、数日もすると自然に痛みもなくなってました。

だもんで、今回もソレだろうなとしばらく放置してましたら、今回は段々と腫れてくるじゃないですか。
こうなってくると、もうダメですね。なにをするにも気が散って...。
そのうちマンガによく出てくる虫歯の表現のように左ホッペが膨れてきて、ついに歯医者に行ってきました。
行ったら即座に「根が炎症を起してます。炎症を抑えることもできますが、しばらく痛みは続きますし再発する虞もあります。抜けば痛みはなくなります。どうします?」ということで選択はこちらに委ねられてしまいました。
選択するたってとにかく痛みを何とかしてほしいんだからねえ。昔だったら即座に「抜きましょう」ってことになったのかな?
で、抜きました。とにかく痛みから逃れたくって。
この奥歯、20年ばかり前に友人の歯科医に治療してもらったもので、ちょっと捨てられるのは惜しいのでもらってきました。
お持ち帰りした歯 こんな感じ

本来、奥歯って二本足なんですけど、その昔に虫歯になったのを放っておいたため片足は根元までダメ。もう一方もダメになりかけていたところを何とか治療で延命させ、それを支えに新しい歯を作ったというもの。
この歯ができた時、シッカリ食べ物を噛むことができるようになったので感激したような...。

・・・

今また、歯がなくなって、左奥歯でシッカリ噛むことができなくなり、ちょっと食が細くなってます。
あるのが当たり前で、なくなってありがたみを感じる。何でもそうですけど、あることに感謝しなければと思う今日この頃です。

そうそう、抜いた後2~3日は左側だけ宍戸錠のようになってました。あんなに腫れるなんて...。抜いたら痛みはなくなるんじゃなかったのかよ~。腫れが引くまでかなり痛かった...。
・・・今は落ち着きましたけどね。



  1. 2009/05/10(日) |
  2. からだのこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

Counter

About


-天気予報コム-

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。