スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

続・バイク乗りたい

検定試験、落ちました。アハハ。

一番最初の課題のスラロームでバランスを失って転倒。これで失格決定。あとの走行もやりましたけど、これは練習ってことで採点されません。

教習中にスラロームでバランスを失うなんてことなかったのに。なんかかなり緊張していたんでしょうね。身体が硬くなっていたんでしょう。

それにしても残念。

という事で補講を一時間受講の上で再チャレンジです。やった、来週もバイクに乗れる...。ってか。


スポンサーサイト
  1. 2006/10/29(日) |
  2. 自分のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

弁護士・灰島秀樹

昨晩テレビでやってました。どんなものなのかはこちらをご参照下さい。

「踊る大捜査線」は好きな番組で昔、かかさず観てました。映画や今回のようなスピンオフ企画なんていう広がりをみせており、結構なことです。
本編の脇役が主役となって番外編的なストーリーを作っていくこの企画。イイですね。次は誰が主役となるのか楽しみです。これでオシマイなんてないですよね。

で、ストーリーや一癖ありそうな周りを固める配役陣の演技も結構でしたが、見ていてすごく気になったのが主人公、灰島秀樹(八嶋智人さん)の歩き方。
役柄としての演技なのでしょうが、すっごい内またなんです。

最近よくかける先が長めで尖った靴を履いて歩いている姿がすごく気になりました。あれは膝に負担がかかってよろしくない歩き方ですね。骨盤も前傾ぎみのように見受けられましたが普段の歩き方はどうなんでしょう?

ストーリーよりもそっちの方が気になってしまいました。

  1. 2006/10/29(日) |
  2. 身辺雑記|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

バイク乗りたい

夏が終わりを告げ、だんだんと肌寒くなってくると何故か無性にバイクに乗りたくなってくるワタシです。(春先でなく寒くなってくる今時分というのは自分でも謎)

自分はクルマよりもバイクが好きなんですよね。何故なんでしょう?
幼少の頃によく父親の運転するカブに乗っけてもらっていたという記憶がそうさせるのか、その昔ワイルド7にハマっていた影響か。

高校に上がるとすぐに原付免許を取得し、家にあったバイクを乗り回しておりました。その頃、バイクの免許制度が改定になったり高校自体で免許の取得を禁じたりしていたので、あまりおおっぴらに乗れなかった反動か高校卒業後、すぐに教習所で中型免許(400ccまで)を取得、友人のバイクを借りてちょこちょこと走ったりしておりました。

社会人になってやっと自分のバイク(SR400)を購入。子供が産まれて乗るヒマが無くなるまでの間、奥多摩や富士山の辺りを日帰りでソロツーリングしておりました。

バイクを手放して今年でちょうど10年。

その間、大型普通二輪免許が試験場のみの取得から教習所でも取れるようになったり、高速での二人乗りができるようになったりと法改正が行われました。今年の11月1日からバイク用のETCも販売されることとなりました。

そんなこととは無関係に昔の血がやたらと騒ぎ立てるので、またバイクに乗ろうかなと...。
で、「どうせ乗るなら大きいほうがいいな」と先月から教習所に通っておりました。

バイクに跨がるのも久しぶりだし体力的な衰えもありましたが、やっぱりバイクはイイ。毎週のバイクに乗れる教習の時間がが楽しみで楽しみで...。

で、明日は検定試験。さて結果やいかに?


まあ合格したからってすぐにバイクを買うような経済的余裕もない訳でして...。orz

教習中にバイクに乗れただけでもちょっとは血が静まったかな。(なんて安直なワタシ)

・・・

ところで、バイク乗りの方、身体の調子はいかがでしょうか?
ライダー固有の身体の故障ってのもあるような気がしますが、どんなものでしょう?
ライダーに特化した整体師ってどうかな...。



んー、ニーズ少なそ。


  1. 2006/10/28(土) |
  2. 自分のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ほぼ日手帳

なんだかもうそろそろ今年も終わりモードが、文具売り場の方からじわじわと...。

今までシステム手帳を使ってきていたのだが、来年は噂に聞く「ほぼ日手帳」に浮気してみようかななんて...。
ネットで中味を確認しただけでは心もとないので池袋Loftに現物を見にいきました。

手帳結構よさげ。ライトグレーのカバーがスッゴクいい。という訳で、即お買い上げ。これで来年もバッチリ(?)



・・・

でもね、ネット購入だとおまけの三色ボールペンがつくんだよ。Loftで買う分にはつかないの。知らなかったよ(泣)。

  1. 2006/10/23(月) |
  2. 身辺雑記|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

病院にて

カミさんがちょっと事故って、現在通院中。(なんで事故ったかは本人が恥ずかしいらしいので伏せておきます。そんな大事には至らなかったのでご心配なく。)

で、昨日も病院に行ってきたらしいのだが、そこでの診察に不平タラタラ。

若干状況を説明すると、事故ったために普段の生活圏とはちょっと離れた病院に担ぎ込まれ、そこでレントゲンとか何だか検査を受けた。そのときには骨折もなく外傷もなかったので、経過を見るためにしばらく通院ということになったそうな。電車で通えない訳でもないので週一での通院をしている。

で、事故から一週間後も右胸部の打撲で痛みが引かないと訴えたら、「肋骨にヒビでも入っているんでしょう」とあっさり言われて鎮静剤を処方されて、ハイ今日は終了。(ものの数分)

昨日もわざわざ出掛けていって、待つこと小一時間。診察室に入って右腕を上げるときに上腕部が痛いことを告げると...

「そりゃあ、ヒビが入っているからでしょう。」とこともなげに言われて終わり。

どんな体勢をしたらどういったところに痛みがあるのか、なんて訊きもせず、患部を診るでもなく触るでもなく...


そういえば、スクールの時に師匠も言っていたよな...

「最近の外科の先生は患者の体に触ることをしない」

医師も数をこなさなきゃいけないというのもあるでしょうが、もう少し患者との接点を持たないといけないんじゃないかなと...。形だけでもいいから。

幸い私自身は今までに大きなケガなんかなかったので、そんなこと経験してませんが、月一回通っている内科の先生は必ず、血圧と聴診はします。必要でもあるのでしょうが、これが普段の状況を訊いて変わりがないからと、薬の処方でオシマイだったら、通わなくなるかもね。

「医は仁術」とはよくいったもの。人の心なんだよな...。
患者が少しでも納得してくれないと、直るものも直りにくくなるんではないでしょうかね。人の治癒能力ってそういうところに左右されるっていいますもんね。


...

それとも直りを遅くして回数を増やすっていう手か...?


  1. 2006/10/14(土) |
  2. からだのこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

ブラブラと

午前中の用事を済ませたら、ダラダラしようと思っていた。
でも、そんなダラダラなんてもったいないくらいのいいお天気。
カミさんを誘ってちょっと公園にお散歩。

小金井公園といってもバスと電車を乗り継いだ上に歩いて20分の公園。「小金井公園」です。

紅葉はかなり先ですが、木々の感じが秋。いや、来てヨカッタ。カミさんと公園内をブラブラと散策。公園内に併設されている「江戸東京たてもの園」へ向かいます。(って本命はこっちだったり)

実のところ、旧い建物ってスキなんです。名古屋の「明治村」札幌の「北海道開拓の村」なんかに今まで行ってますが近くのここには今回が初めて。

農家こういったたたずまいってすごく秋を感じませんか?私にとっては小さい頃の故郷での秋を感じさせてくれる風景ですね。(って何時の時代の生まれだ?)


銭湯そんな牧歌的なところもあれば、「大学時代に通った銭湯もこんなだったよなあ」という由緒正しき銭湯なんかもあります。上京して一人暮らしを始めたとき、風呂付きなんてとこに住めるのはごく一部。銭湯に通うのが普通でしたからね。また、近所にあった銭湯がこれに似た由緒正しき銭湯だったのですよ。いや懐かしい。


ここはもっとゆっくり来たいところですね。今回はかなり駆け足で建物の中に入ることもしませんでしたから、今度は一日かけることにしましょう。

  1. 2006/10/09(月) |
  2. 身辺雑記|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

強風

いや、昨日の都内の天気はすごかった。

ものすごい風と断続的に打ちつけるような雨。
できれば家から一歩も出たくなかったのだが、会社へは行かなければならない。

自宅から駅までそんなに離れていないのでそれほど濡れることもなかったし、仕事場のあるビルも屋根のないところはホンの10数メートルくらいだから濡れることはないだろう...と。


甘かった。その10数メートルはビルとビルの間。猛烈なビル風が吹いており下手すると体ごと持っていかれそうな感じ。傘なんか役に立ちゃしない。

また運の悪いことにその10数メートルを渡ろうとした時だけ雨足が強かったり...(やっぱり雨男だ)

おかげでビショ濡れ。おまけに傘も大破。

帰りは壊れた傘で寂しく濡れながら帰りました。orz.

駅のそこここに壊れた傘が捨てられていたのが印象的な一日でした。皆さんは無事でしたかぁ?

  1. 2006/10/07(土) |
  2. 身辺雑記|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

Counter

About


-天気予報コム-

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。